12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

卵巣欠落症状 

ディビゲルと桂枝茯苓丸

今日は定期健診の日。先月手術したあと5回目の検診でした。
ずーっと炎症反応の数値が高く、ハラハラドキドキしていたけどやっと下がり
今日の血液検査ですべて正常値ってことなので、やっと一安心。
手術が12月3日だったので約1ヶ月半かかり外科的な経過が良好になり安定しました。

でも、術後さまざまな症状に悩まされています。
頭痛・吐き気・胃痛・めまい・飛蚊症、目のかすみ、大量の汗・・・etc


経験したことないくらいに不調な日々を過ごしています((泣))
吐き気を伴う激しい頭痛は、「えっ?クモ膜下出血とかで死んじゃうの?」みたいに
とても不安になり、一緒にパニック障害引き起こしているような気がしています。
パニック障害は、長年苦しんでいたけどやっと寛解していたのに再発です(涙)
めまいも、天井と床がわからなくなるほど、ぐるんぐるん目が回ります。
倒れこむほどまではいかないけど、ヨロヨロとしてしまいどこかに掴まらないと不安で堪りません。大量の汗は、突然襲ってきます。ホットフラッシュと言われるアレですね^^;
もう体温調節が自力でできていない感じ。
大量の汗のあとは悪寒がきて奥歯がガチガチ鳴るほど寒くなり、その後またすぐ汗が噴出してきます。

体中の自律神経というか、ありとあらゆる箇所で誤作動しているような感覚があります。
できるだけ自律神経を整えるように努力しているけどなかなか良くなりません。

すべては、12月に受けた手術で子宮と卵巣を全摘出したことからくるホルモンの乱れからきています。とくにいきなり卵巣を失ってしまっていますから、今私に起こっているさまざまな症状は卵巣欠落症状というそうです。
卵巣から分泌されている女性ホルモンのエストロゲンは、普通加齢とともに少しずつ減少していきます。この減少している最中に、ホルモン低下から所謂更年期障害と呼ばれている症状が出たりするらしいのですが私の場合は、毎月生理は定期的に来ていて一切乱れもなく、おそらく活発に活動していたように思います。手術受けるまで、更年期障害的な症状って一切ありませんでした。それが手術によって、いきなりエストロゲン供給がストップしてしまったわけですから、体にも大きく影響するのも当たり前なのかもしれませんし、あちこち誤作動してもおかしくないとは思います・・・でも辛い(涙)
ホルモン補うのに、プレマリン錠を処方されて1ヶ月くらい飲んでいたけど効きません。
それで今日新しく処方されたお薬が、ディビゲル桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)という漢方。
ディビゲルは一日1回の塗り薬です。皮膚からホルモンを補うらしく飲み薬より効果があるとか?
桂枝茯苓丸は命の母Aよりもっとハイパワーなお薬とか?
上記は医師の説明です・・・ほんとかな?
1ヶ月分処方されたので、試してみますが効果があるといいな・・・
この辛い症状が少しでもよくなるといいな。辛すぎます(大泣)

ディビゲル1mgの作用と効果について
ディビゲル主な作用(お薬辞典)
ツムラ桂枝茯苓丸エキス顆粒(医療用)
子宮筋腫、美肌、肩こりにも!? 桂枝茯苓丸


卵巣欠落症状その後 (術後9ヶ月)
子宮・卵巣の全摘、術後1年経過 を書いています。

よかったらあわせてどうぞ♪
-- 続きを読む --





web拍手 by FC2 良かったら拍手で応援お願いします♪
女性のからだの関連記事

Posted on 2014/01/21 Tue. 06:33 [edit]

category: 女性のからだ

tag: 卵巣欠落症 

21

 

黒豆 + 鍋帽子 

今、私のマイブームは、黒豆!!
ここ数ヶ月嵌りまくっています。
しかも肌の調子にもお通じにも好影響のようで、恐るべし黒豆パワー♪

黒豆辞典
黒豆の栄養成分
黒豆の栄養、効能効果-健康に良い免疫力を高める食べ物
黒豆の驚くべき効能・効果とは?
黒豆栄養の秘密

抗酸化作用(活性酸素の除去)、免疫力の活性化
ホルモンバランスの調整、血圧降下作用、老化防止
エネルギー代謝アップ、脂質の分解、
腸内細菌(ビフィズス菌)、乳酸菌等の活性化、腸内環境の整備
抗酸化作用、血流の改善、コレステロールの沈着防止
中性脂肪の低下作用、血液浄化、悪玉コレステロールの減少

ざっとこんな効果があるらしいのです。素晴らしすぎます♪


去年入院していた病院の朝食にほぼ毎日黒豆が出ていました。
量にするとティースプーン1杯分くらいの、ごくわずかな黒豆。
でも、このわずかな量の黒豆はすごく美味しかった。
単調な病院食オンリーの中、黒豆の素朴でやさしい甘みに
とてもほっとしたし、ささやかですが癒されていたように思います。

年齢的にお豆類はたくさん食べるように心がけているけど
お豆腐や納豆ばかりで、意識しないとなかなかとることが出来ません。
退院してから、黒豆簡単に自分で煮ること出来ないかな?って検索し行き着いたのが
栗原はるみさんのレシピの黒豆。
これ凄く美味しくできました。このままのレシピで完璧です。
でもちょっとだけアレンジして、1時間コトコト煮るのではなく鍋帽子での保温調理。
これだと、お鍋の加減を気にしてチラチラとガス台見張っていなくてもいいし
なんたってガス代が節約できちゃいます。
以前は、お豆を煮るときは圧力鍋を使用していたけど鍋帽子は本当に便利。

保温調理、エコ調理の味方、『鍋帽子』って知ってる?
鍋帽子の作り方
魔法の鍋帽子


-- 鍋帽子利用の黒豆の作り方 --

黒豆

【材料】
    黒豆250g 水5カップ鍋帽子使用する場合は4カップ

[A] 砂糖150~180g しょうゆ大さじ1 塩小さじ1/4 
    重曹小さじ1/2 (新しい豆の場合はなくても大丈夫です)

【作り方】

1. ステンレス鍋に水とAの材料を合わせてひと煮立ちさせ、火を止めて冷ます。
2. 黒豆は洗ってざるに上げ、水気をよくきる。
3. 十分に冷めた1に黒豆を入れてひと晩おく。
4. 3を火にかけ、煮立ったらアクをすくい取り、落とし蓋をして弱火で10分煮含める。
5. 落し蓋はそのままで鍋の蓋をして一度火を強くして1分。鍋の中の温度をあげる。
6. 火を止めて鍋帽子をかぶせてそのまま半日くらい放置。
7. 豆の固さを見て、まだ固ければもう一度火にかけて4.5.6の工程を繰り返す。
8. 2度目の鍋帽子は3時間くらい放置で豆が柔らかくなるハズ。
9. あとは自然に鍋を放置してて冷めたら完成です。


コトコト煮つめないので水は1カップ少な目。
長時間煮つめていないので出来上がりの汁はサラサラしています。
とろりとした濃いのがお好みなら汁だけ小鍋で煮詰めるといいと思います。
お砂糖を三温糖にするとやさしい甘みになります。私はいつも三温糖使用。

私はこれを毎日ティースプーン1杯くらいを、朝食夕食ごとに食べています。
黒豆が好きだから続けられることなのですが、食べるようになって数ヶ月。
この前気がついたのですが、腸内環境ばっちりです。
もともと、野菜大好き人間なので便秘知らずなタイプですが更に快便になりました。
しかも便がほとんど臭くないのです。
そういえば、肌のコンデションもずーっと良好のままで、トラブル知らず。
私サプリは否定派で、大事な栄養素はお食事からって考えなので一切サプリは摂っていません。
だから体に好影響与えているのは、毎日のヨーグルトと黒豆を摂る習慣だと思うんです。
ちなみにヨーグルトは少量ずつメーカーの違うものを3種類摂っています。

婦人科の手術したあとに、ホルモンバランスが崩れて不安定だった体調
ホルモン剤服用して10日くらいになりますが、まだ不安定。
とくに自律神経からくる不調が大きいのですが、お肌やお通じは快調です。
多分これは黒豆のおかげです。黒豆パワーに感謝♪








web拍手 by FC2 良かったら拍手で応援お願いします♪
食 事の関連記事

Posted on 2014/01/16 Thu. 06:30 [edit]

category: 食 事

tag: 美味しかったレシピ 

16

 

術後の定期健診 

先月の12月3日に子宮と左右卵巣の全摘出を行いました。

1週間ほどで退院し、その後1週間おきに定期健診で通院しています。
主に、お腹の傷跡や臓器を取り出したあとの状態をエコーを使った内診です。
一時は、炎症反応が高くもしかしたら入院が必要かも?と言われていましたが
服用した抗生物質が効いたのか、炎症反応の数値も少しずつ下がってきました。
禁止されていた入浴も許可がおり1ヶ月ぶりに無事入浴♪

手術して1ヶ月がたち
今、現在我慢できないほどのお腹の痛みはほとんどありません。
そして傷口の痛みもありません。
朝起きたときに、お腹の中で腸の位置が悪いからなのか、引き攣るような不快感がある程度です。
この痛みは、トイレに行ったり歯を磨いているうちに、いつのまにか治ってます。
多分、臓器がなくなっちゃった空白スペースに、
他の臓器が移動して埋めてくれるということなのですが
術後1ヶ月では、まだ定位置が決まっていないのかもしれません。
定位置がないから流動的で、長い時間寝ているとたまに位置が悪い場合があり
その時に引き攣るような感覚があったり痛みがあるように感じてます。(多分?)

今、現在最も何が大変か・・・
それは左右両方の卵巣を失ったため、更年期の症状が激しく出ています。
烈しい頭痛、それにともなう吐き気。
天と地がわからなくなるほどのめまい。
突然襲ってくる発汗とその後の体の冷え。
不眠と倦怠感・・・。

すべて更年期の症状です。
こんなに辛いなんて、自分が体験しはじめて理解できました。
想像以上の辛さに完全にノックアウト状態(涙)

先月手術するまでは、更年期の症状なんて一つもなく
生理も毎月本当に決まったようにキチンと来ていました。
私28日周期なのですが、20代は乱れがちだったけど
30代からは周期が乱れたこと一度もありませんでした。
そのくらい正確に、私の体の中で卵巣は働いてくれていたんです。
それが突然、両方を一度に失ってしまったんですから何かしら不調は出ますよね。
覚悟はしていたけど、想像以上のダメージにあたふたしちゃっています。

数日前から処方されたホルモン剤を服用していますが、病状は全く治まりません^^;
今回頂いているお薬は、プレマリン錠0.625mg。更年期にはメジャーなお薬のようです。
多分、ホルモン剤もいろんな種類があるから合う合わないもあるのでしょうね。
まだ飲み始めたばかりだから、しばらく服用してみてどうしてもだめなら
お薬を変えていただこうと思います。
更年期症状には、漢方もいいみたいだから探してみようかな?
なんとかこの不調を脱出したいです。

自分に合うお薬と漢方薬。
そして精神的にまいってしまわないように、メンタル面のケア。
適度の運動やリラックスできる環境づくり。
自律神経を乱れないようにできるよう努めたいと思います。
すべては自分のためですものね^^がんばろう。





web拍手 by FC2 良かったら拍手で応援お願いします♪
女性のからだの関連記事

Posted on 2014/01/10 Fri. 13:30 [edit]

category: 女性のからだ

tag: 卵巣欠落症 

10

 

ブログのメンテナンス 

ご来訪ありがとうございます。

細々と続けている私のブログですが
最近少しずつリピーターが増えてきていて、とても嬉しいです。

少しでも読みやすいブログになるように、
カテゴリーやタグづけの見直し作業を予定しています。
一度に全部の修正は難しく、少しづつの作業になりそうなので
今週いっぱいくらい、もしかしたらブログ記事閲覧中
小さな表示不具合などが出るかもしれません。
ドタバタしていてすみません。そしてどうかご了承下さい。

できるだけ早く修正がすむよう頑張ります
(* ^ー゚)

予定していた分の作業は終わりました。
カテゴリーを細分化したのと、タグ付けを整理しました。
少しは見やすくなったかしら?
何か不具合があれば教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。





web拍手 by FC2 良かったら拍手で応援お願いします♪
日々のことの関連記事

Posted on 2014/01/06 Mon. 13:35 [edit]

category: 日々のこと

06

 

[手作り] ゆず美容液と入浴剤 

ゆず活用

ゆずは、お料理に活用するために冷凍保存できるだけではなく
美容液・化粧水・入浴剤を簡単に作ることができます。
私は、毎年11月半ばから後半頃に宅配で届くように、通販で黄ゆずを5kg位購入します。
ちょうどゆずの収穫期になるので、かなり新鮮なゆずが手に入るからです。

今年も写真にあるかなり鮮度のいい上質なゆずが手に入りました。
大量購入したゆずの処理の仕方を写真解説してみますね。
私はもう5年くらい続けている処理の仕方です。
量が多いのでちょっと大変だけど、みんな冷凍可能なので
必要な時に食べたり、美容液を肌につけたりできてすごく便利。
そして美容液や入浴剤は、本当に肌が柔らかくなり効果を実感できます。
-- 続きを読む --





web拍手 by FC2 良かったら拍手で応援お願いします♪
スキンケア全般の関連記事

Posted on 2014/01/03 Fri. 23:13 [edit]

category: スキンケア全般

tag: 手作り化粧品 

03