10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

森永アロエヨーグルト アロエの力 

アロエの力

森永アロエヨーグルトから新しく発売されたドリンクヨーグルト「アロエの力」をいち早く試してみました。
こちらは、ヨーグルト業界初の「肌の保湿力を高め、水分量を増やす」機能性表示食品になります。

4週間飲むことで肌水分の増加が認められ、12週間継続することで肌から蒸発していく水分量が抑えられ、保湿力も高まることがわかっているそうです。

アロエが肌に良いのはなんとなく知ってはいたけど、こちらの製品は
・肌の水分量が増える
コラーゲンやヒアルロン酸を作っている細胞の「線維芽細胞」を活性化し、肌を健康にします。

・肌の保湿力が高まる
アロエの機能成分は、飲んで体内に吸収されるので、外からのアプローチでは届かない肌の奥にある細胞に働きます。

お顔は、普通肌なのでさほど乾燥は感じないのですが、身体が超乾燥肌でこれからの季節はカサカサして痒みが出たりで大変になってしまう自分としては、うれしい製品だなーと感じました。
身体が潤っていると、関節などもギシギシしなさそうだし、自分の合うのなら続けてみたいなーと思いました。
そんな期待を込めてさっそくお試しにチャレンジ♪


ブランドサイトがオープンしました^^
森永アロエヨーグルト アロエの力
森永乳業 アロエの力のモニター参加中
アロエの力

スタイリッシュなボトルでこの1本で45カロリーです。私は就寝前のお風呂あがりに毎日飲んでいます。カロリー低いのはもちろんうれしいのですが、100g入りなのでお腹がじゃぶじゃぶにならないのも良いなーと感じました。
ボトルはキャップを回すだけでオープンになるし、飲み口も広く、ボトルのままでゴクゴクいけます。今回はお色を見てもらうのにグラスに注いでいますが、毎日お風呂あがりに冷蔵庫をあけて、キャップをくるっとまわしてゴクゴク飲んでいます。

アロエの力

飲み口はとろりとしていて、甘さ控えめで後味もべたつかずスッキリとしています。お口の中にべたついた甘さが残るようなタイプではなくとても飲みやすいなーと思いました。木村多恵さんのCMでも宣伝されているように定番のアロエヨーグルトの中に入っているアロエの粒はありません(笑)

肌の変化は特に大きく感じていませんが、しいていえば身体の乾燥が少ないような気がします。
すねに粉をふいていないので、あれ少し効いているのかな?と感じたからです。
それと徹夜が続き、充分に夜のスキンケアをしなかった日が何度かあったのですが、そんな悪環境でも肌アレしていないんです。いつもだと肌アレしてもおかしくない状況になっても肌アレしていないのが効いているのかな?と感じられたことが変化といえば変化です。森永さんの製品だし、信頼できるし安全だとも思えるので続けてみようと思います。


飲みやすいし美味しいし、これなら手軽に続けられそうです。
希望小売価格が148円(税別)ってことだし、1日1本手軽に続けられそう。
「肌から蒸発していく水分量が抑えられ、保湿力も高まることがわかっている」という12週間最低でも試してみたいなと思っています。身体の乾燥が改善されるとうれしいな。
以前は、乾燥肌ではなかったのですが、2013年に受けた婦人科の手術で子宮と卵巣を全摘してから、身体の乾燥が気になるようになりました。また身体全体が乾燥しているからなのか、節々の関節のギシギシ感も少し気になっています。
全体的に加齢からもきているのでしょうけど、少しでも不快な症状が改善されるとうれしいなと思うので、このまま機能性食品の「アロエの力」信じて続けてみようと思います。

アロエの力


普段なにげなく食べていたアロエヨーグルトって25周年になるそうです。
しかも今のアロエヨーグルトで1994年に発売された初代から数えて15代目になるんだとか^^
※アロエヨーグルトヒストリー


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




web拍手 by FC2 良かったら拍手で応援お願いします♪
食 事の関連記事

Posted on 2019/10/13 Sun. 22:19 [edit]

category: 食 事

tag: レビューブログ 

13

 

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://beskin.fc2.net/tb.php/690-6ab56106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list